薬剤師・薬学生の情報サイト[ファーマシストマガジン]

編集部からの薬剤師お仕事カフェ

第1回 地域で活躍するプライマリ・ケア薬剤師 その役割とは?

2013年6月24日

現在、地域医療に対する関心が非常に高まっています。すでに日本でも、地域医療に関するなんらかの取り組みを実施している企業や店舗が多くあることは、皆さんもご存知の通りです。同時に、プライマリ・ケアに対する薬剤師の関心も高まっています。2009年8月に新設されたばかりのプライマリ・ケア認定薬剤師は、薬剤師の間でも取りたい資格第2位という調査結果(※)も出ているほどです。今後は、身体的な医療に関わる服薬指導だけでなく、もっと包括的な人生全体を見通したトータル・ヘルスケアをおこなうことのできるプライマリ・ケア薬剤師が求められてくるでしょう。そんなプライマリ・ケア薬剤師について、その役割と特徴に迫ります。

(※)日経ドラッグインフォメーションの調査による

■プライマリ・ケア薬剤師とは

プライマリ・ケアとは「初期医療」のことを指します。アメリカではすでにこのプライマリ・ケアの考え方が根付いており、地域住民は、なにか病気や不調の兆候が現れた場合、必ず近隣のかかりつけ病院のプライマリ・ケア医に相談し、その対処法を仰いだり、必要に応じて大病院にかかるかどうかを判断してもらったりします。プライマリ・ケア医の判断により、専門的な診断・治療が必要になった場合には、改めて専門医にかかります。そのプライマリ・ケアのうち、服薬指導や調剤、健康全般のサポートなどの部分を担うのがプライマリ・ケア薬剤師というわけです。

プライマリ・ケア薬剤師とは、その「一次医療」「初期医療」という意味合いの枠を超えた、包括的な切り口での社会的役割を担う薬剤師です。今後、薬剤師には、処方箋調剤だけでなく、健康を含めた生活全般に対するケアが期待されているのです。それにともない、薬剤師は医療用医薬品だけでなく、OTC医薬品やサプリメントの活用方法や、栄養・運動、福祉などに関する幅広い知識が必要になってきます。なぜなら、プライマリ・ケア薬剤師は、ゆりかごから終末医療までという、地域住民の長い目で見た健康をフォローする立場となるからです。

■プライマリ・ケア薬剤師の役割

では、地域で活躍するというプライマリ・ケア薬剤師は、具体的にどのような役割を担うのでしょうか。その役割を大まかに分けると、次のような内容を挙げることができます。

【医療の入口と出口】例えば、頭が痛いという患者さんに対しては、市販薬で十分なのか、それとも、医療機関を紹介すべきなのかという判断が求められます。その医療の入口の対応をおこないます。また、医療の出口の役割とは、これまで調剤薬局でおこなってきた業務のように、医師による診療を経て、薬局に処方箋を持ってやってくる患者さんに対応し、服薬指導などを通して医療の最後に声をかける役割です。 【地域住民の健康管理】プライマリ・ケア薬剤師は、地域へと積極的に出ていき、地域住民の健康管理や、食事・運動に対する指導、医療や福祉に関する相談などもおこなえるトータル・ヘルスケア・コーディネーターの役割を担います。生活習慣病の初期段階での予防が叫ばれている現状に即し、医薬品というよりは、食事・運動に関する指導がメインになってきます。また、ここでは、地域コミュニティや学校での禁煙や薬物乱用防止の呼びかけなどの活動も含まれています。 【在宅におけるチーム医療の一員】 プライマリ・ケア薬剤師は、地域のなかで活躍するという意味では、在宅を含む場合があります。この在宅でプライマリ・ケア薬剤師が求められるのは、患者さんの自宅を訪れて服薬指導をおこなったり、患者さんの最新の様子を、医師や看護師などのチームのメンバーへフィードバックしたりすることです。チーム医療においては、薬剤師は薬の専門家として計画的に服薬や栄養をサポートする役割を担うのです。 【従来の調剤・服薬指導】従来の調剤業務においても、プライマリ・ケア薬剤師としては、出された処方箋からいかに患者を満足させられるかを考えられるかどうかが問われます。例えば、患者さんの価格ニーズに合った薬剤の選択肢を提供したり、効果を確認しながら投与期間の提案をおこなったりするなどです。

このように、身体的なことだけでなく、精神的な面での健康も含めて、幅広く、地域住民一人ひとりに寄り添い、ケアや情報提供をおこなっていくのがプライマリ・ケア薬剤師の役割といえます。OTC医薬品を含め、これまでサブ的な要素であった、健康管理に関わる栄養サポート全般や、医療・福祉に対する知識の提供などが、むしろメインとなってくるでしょう。

その役割の変化にともない、薬剤師は、その活躍の拠点も変化していきます。これまでひとつの薬局で完結してきた業務の垣根を越えて、一人の医療人として、さらには地域医療チームの一員として活躍することになるでしょう。プライマリ・ケア薬剤師が多くの薬剤師に人気なのも、これまでの枠を越えた広い意味での地域貢献ができるというのがひとつの理由ではないでしょうか。


知っトク!おトク!豆知識

健康・医療分野におけるITC化 国民がメリットを感じられる今後の方向性とは
現在、医療情報のITC化は主官庁である厚労省と総務省で進められています。病院や薬局、そして介護も含む地域医療連携の全体をネットワーク化し、個人の健康・医療・介護分野の情報をパーソナルヘルスレコードとして本人が一元管理・活用できるようにします。ITC化された情報をスマホアプリで見ることができれば、利用者はどんな診断や投薬をされているかがわかります。また、本人自らが情報を持ち運ぶことにより、引っ越しなど地域を超えての活用や、複数診療科での活用、介護分野の多職種連携チームでの活用が可能となります。

今月号の目次
今日はなんの日?
  • 2016年9月9日
  • 救急の日
  • 厚生労働省が1982年に「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから制定。救急医療関係者の意識向上と、国民の正しい理解を深めることが目的である。
  • 2016年9月9日
  • 骨盤臓器脱 克服の日
  • 尿失禁・骨盤臓器脱で悩む女性ゼロをめざすひまわり会により制定される。骨盤臓器脱の英語表記は「POP」と略され、逆転すると「909」と読めるため。
  • 2016年9月22日
  • フィットネスの日
  • 日本フィットネス協会の設立記念日であり、9月は厚労省が実施する「健康増進普及月間」でもあるため制定される。国民の健康体力づくり推進が目的である。
  • 2016年9月24日
  • 歯科技工士記念日
  • 1955年設立の日本歯科技工士会により、2005年9月に50周年を記念して制定されたふたつの記念日のひとつ。もうひとつは10月8日の「入れ歯感謝デー」。

薬剤師の地域別時給[東日本]
地 域 東京23区 東京都下 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 群馬県 栃木県 静岡県 山梨県
平均値 ¥2,302 ¥2,203 ¥2,126 ¥2,229 ¥2,400 ¥2,508 ¥2,309 ¥2,255 ¥2,051 -
薬剤師の地域別時給[西日本]
地 域 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 愛媛県 福岡県
平均値 ¥2,249 ¥2,111 ¥2,114 ¥2,020 ¥2,111 ¥2,145 ¥1,960 ¥2,771 ¥1,913
(2015年2月~2016年1月)
AiDEM 株式会社アイデム 人と仕事研究所調べ

薬剤師インタビュー

アクセスランキング

1

[薬事医療業界ニュース]

建物外への出入口が必要‐「調剤所と同様」判断で見解
2

[特集コラム]

施設基準届け出の憂鬱 ~申請から2か月後に届いた受理通知~ ららくま薬局 熊谷信さん
3

[薬剤師インタビュー]

地域のみなさんから広く信頼してもらえる薬剤師になりたい 中央薬局 下村英紀さん

最新ニュース

一覧を見る

produced byアイデムエキスパート

pmdaメディナビ

バックナンバー

pmdaメディナビ