薬剤師・薬学生の情報サイト[ファーマシストマガジン]

編集部からの薬剤師お仕事カフェ

進化する「電子お薬手帳」現状と課題 前編

2014年8月25日

いま、お薬手帳が進化しています。
お薬手帳といえば、A6判サイズの冊子型。この形も、懐かしい時代になりそうです。いまや、スマートフォンアプリに記録し、薬剤師とコミュニケーションをとることができるものまで登場しています。

各薬局チェーンや薬剤師会などが開発する電子版お薬手帳の登場で、お薬手帳がより患者さんにとって身近な存在になりました。服用履歴の記録だけでなく、食事時間などの入力によって、服薬時間にアラームを鳴らしてくれる服薬リマインダーや、家族同士の服薬を連携して管理できる機能など、さまざまな追加機能も充実してきています。さらに、記録された服薬情報は、薬剤師や医師などに情報共有されることで、新たな医療への活用も期待されています。
これまでのお薬手帳が電子化された後、さらに機能が充実し、華やかなものになってきているのです。

今回は、電子お薬手帳についての現状と課題について詳しく紹介します。

■電子お薬手帳にはどんなものがある?

現在、つぎの15社から電子お薬手帳が開発されています。
2010年10月から実証実験をスタートさせた電子お薬手帳「ファルモ」を筆頭に、アインファーマシーズがNTTドコモとともに2012年に実証開始した「アインお薬手帳」、2013年にパナソニックヘルスケアが総合メディカルの一部の店舗で実証実験をおこなった「ヘルスケア手帳」、同年5月に実証開始した、日本保険薬局協会(NPhA)によるNPhA「電子お薬手帳」、そしてヤフーとプラスアールによる同年6月の「お薬手帳アプリ」、2014年5月より実証実験がスタートしたばかりのアイセイ薬局によるお薬手帳アプリ「おくすりPASS」などが代表的な電子お薬手帳です。

>> 電子お薬手帳 全リスト

各社の電子お薬手帳の特徴を大まかに比較すると、まずシステムとしてはデータの保管先が「個人端末のみ」、「クラウド」、「特定サーバ」であるかに分けられます。
また、お薬手帳の機能が服薬管理補助機能のみの単機能なのか、それとも、健康管理やセルフメディケーションなどの機能を備えた多機能を有するのかという観点においても分けることができます。

これらのラインナップから、現在の優れた電子お薬手帳の特徴として、つぎのことが挙げられます。「薬局への導入コストが少なくて済む」、「紙のお薬手帳と代替できる機能を持つ」、「服薬情報の登録作業において、患者さんと薬剤師のかかわりが大きい」、さらに「データの保管先がクラウドであることによるデータバックアップの安心性」や、「親和性・互換性に優れている」、「健康管理やセルフメディケーションもおこなえる多機能である」などです。

■各調剤薬局の電子お薬手帳の導入状況は?

これらの多様な電子お薬手帳のうち、各調剤薬局は「導入」についてどのように考えているのでしょうか?

たとえば、日本保険薬局協会(NPhA)による電子お薬手帳は、現在、会員133店舗の薬局で運用されており、運用準備を含めれば全国で869店舗がすでに着手しています。たとえばクオール薬局では、現在栃木県内14店舗で運用されています。


電子お薬手帳アンケート途中集計状況(2014年7月17現在)

電子版お薬手帳のシステムを導入し運用していますか
あるいは準備中ですか


※日本保険薬局協会正会員239社中168社が回答(70%)
168社の薬局数7,732店舗(日本保険薬局協会調剤薬局数10,826店舗数の72%)



電子お薬手帳の導入についてどのようにお考えですか(複数回答)

①電子版お薬手帳の導入に関心があり、検討中である
②保険薬局協会が推進するシステムに関心がある
③薬剤師会の推進するシステムに関心がある
④他社で開発したシステムに関心がある
⑤自社開発する予定がある
⑥自社のポリシーに合致するものがあるか情報収集したい
⑦調剤報酬で評価されたら導入検討したい
⑧サービスの向上に資するものであれば調剤報酬評価に関係なく導入したい
⑨財政的負担が問題
⑩現場薬剤師に負担がないか問題
⑪関心がない


日本保険薬局協会が全国の薬局168社に対しておこなった調査によれば、電子お薬手帳を「導入している」、もしくは「準備中」と答えた薬局は24%にも上っていました。また、導入を検討していないという残り76%の薬局においても、電子お薬手帳の導入について、「自社のポリシーに合致するものがあるか、情報収集したい」という考えや、「調剤報酬で評価されたら導入検討したい」、「サービスの向上に資するものであれば調剤報酬評価に関係なく導入したい」という考えを持つところが比較的多い結果となっています。

■各調剤薬局が選んでいる電子お薬手帳は?

各調剤薬局では、どの電子お薬手帳を選び、導入しているのでしょうか? 川崎市薬剤師会が川崎市とソニーと協力して開発した「harumo(ハルモ)」は、現在、運用試験サービス中です。2013年秋に神奈川県川崎市全域で運用をスタートさせて以来、すでに約110店舗の薬局で、約2400人の一般利用者に利用されているといいます。
2014年7月からはエリアを拡大して、横浜市4区でも提供開始が決まったばかりです。

また、同じ神奈川県では「神奈川マイカルテ」という電子お薬手帳も実証実験中で、藤沢市を中心とした薬局で使用されています。これは神奈川県と慶応義塾大学が共同でおこなったもので、処方された薬の内容をスマートフォンなどに読み込み、服薬中の薬をいつでもどこでも確認できるというものです。

自社ツールとして電子お薬手帳を展開しているのは、アインファーマシーズや望星薬局、アイセイ薬局です。
アインファーマシーズでは、スマートフォンアプリの「アインお薬手帳」を導入しており、2012年7月よりサービス開始。飲み忘れ防止アラーム機能なども付加されています。保険調剤明細書のQRコードやFelica機能で、簡単にスマートフォンへ処方内容を取り込むことができます。
アイセイ薬局の「おくすりPASS」には、薬を飲んだことを薬局の薬剤師や医師へ知らせることができる機能が備わっています。薬剤師が服薬状況のデータや残薬のデータを確認することで、患者さんが正しく服用できているかどうかを医師にフィードバックできるという処方内容の適正化も図られています。

また、ファルモの電子お薬手帳「ファルモ」は患者さんと薬剤師とがコミュニケーションをとることができるものです。スマートフォンアプリを通して配信されてくる患者さんからの質問に、薬剤師は薬局のPCから返事をすることができます。

このように、いろいろな電子お薬手帳が開発されているなか、ある問題点が浮上してきています。
次回は、その問題点に迫ってみましょう。


知っトク!おトク!豆知識

健康・医療分野におけるITC化 国民がメリットを感じられる今後の方向性とは
現在、医療情報のITC化は主官庁である厚労省と総務省で進められています。病院や薬局、そして介護も含む地域医療連携の全体をネットワーク化し、個人の健康・医療・介護分野の情報をパーソナルヘルスレコードとして本人が一元管理・活用できるようにします。ITC化された情報をスマホアプリで見ることができれば、利用者はどんな診断や投薬をされているかがわかります。また、本人自らが情報を持ち運ぶことにより、引っ越しなど地域を超えての活用や、複数診療科での活用、介護分野の多職種連携チームでの活用が可能となります。

今月号の目次
今日はなんの日?
  • 2016年9月9日
  • 救急の日
  • 厚生労働省が1982年に「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから制定。救急医療関係者の意識向上と、国民の正しい理解を深めることが目的である。
  • 2016年9月9日
  • 骨盤臓器脱 克服の日
  • 尿失禁・骨盤臓器脱で悩む女性ゼロをめざすひまわり会により制定される。骨盤臓器脱の英語表記は「POP」と略され、逆転すると「909」と読めるため。
  • 2016年9月22日
  • フィットネスの日
  • 日本フィットネス協会の設立記念日であり、9月は厚労省が実施する「健康増進普及月間」でもあるため制定される。国民の健康体力づくり推進が目的である。
  • 2016年9月24日
  • 歯科技工士記念日
  • 1955年設立の日本歯科技工士会により、2005年9月に50周年を記念して制定されたふたつの記念日のひとつ。もうひとつは10月8日の「入れ歯感謝デー」。

薬剤師の地域別時給[東日本]
地 域 東京23区 東京都下 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 群馬県 栃木県 静岡県 山梨県
平均値 ¥2,302 ¥2,203 ¥2,126 ¥2,229 ¥2,400 ¥2,508 ¥2,309 ¥2,255 ¥2,051 -
薬剤師の地域別時給[西日本]
地 域 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 愛媛県 福岡県
平均値 ¥2,249 ¥2,111 ¥2,114 ¥2,020 ¥2,111 ¥2,145 ¥1,960 ¥2,771 ¥1,913
(2015年2月~2016年1月)
AiDEM 株式会社アイデム 人と仕事研究所調べ

薬剤師インタビュー

アクセスランキング

1

[薬事医療業界ニュース]

建物外への出入口が必要‐「調剤所と同様」判断で見解
2

[特集コラム]

施設基準届け出の憂鬱 ~申請から2か月後に届いた受理通知~ ららくま薬局 熊谷信さん
3

[薬剤師インタビュー]

地域のみなさんから広く信頼してもらえる薬剤師になりたい 中央薬局 下村英紀さん

最新ニュース

一覧を見る

produced byアイデムエキスパート

pmdaメディナビ

バックナンバー

pmdaメディナビ