薬剤師・薬学生の情報サイト[ファーマシストマガジン]

薬事医療業界ニュース

トピックス

薬事・医療業界

薬剤師・業界のターニングポイントに

2010年12月27日(月)

 2010年もあと数日で終わりを迎えようとしている。今年を振り返ると、薬剤師や薬業界のターニングポイントとなる出来事が相次いだ。

 薬剤師にとっての最大のイベントは、やはり6年制薬学教育の下で、初めて学生の長期実務実習が実施されたことだろう。5月に第I期がスタートし、11月には第II期が終了した。これまでにこれといった大きなトラブルもなく、順調に推移してきたのは喜ばしい限りだ。

 6年制薬剤師の誕生を1年3カ月後に控えて、必要不可欠なのが彼らの就職を含めた薬剤師の環境整備だ。薬剤師の待遇改善や、業務拡大など解決すべき課題は少なくない。

 薬剤師の業務拡大では、今の薬剤師職能で何が不足しているのかを、自ら分析する必要があるだろう。その具体例の一つとして、薬剤師は薬の副作用を理論的には理解しているものの、実際の症例をあまり経験していないことが挙げられる。

 年間約3%の医療費の伸びに比べて、薬の使用量はその2倍を超えており、特に抗癌剤は16%の伸長を見せている。投薬の種類や投与量の増加に伴い、副作用の出現が多くなるのはいうまでもない。

 従って、薬剤師が副作用の初期症状などを臨床現場で体験的に学習し、病棟や薬局などでいち早く副作用の発生を発見することが、今後の薬剤師職能拡大の大きなポイントになると考えられる。

 メーカーからの医薬品情報を集めて咀嚼し、理想的な薬剤投与設計や薬剤投与量の減少に貢献するのも、薬剤師の新しい職能の一つとして注目されている。

 また、4月の調剤報酬改定で、新たに認められた後発医薬品体制加算のインセンティブを、今後どのように生かしていくかも薬剤師に与えられた大きな課題である。

 改正薬事法に伴う一般薬販売に関する点検事項では、規制緩和の流れの中で薬剤師の役割が問われていることを、しっかりと認識しておく必要があるだろう。

 薬剤師を取り巻く環境整備を進めていく上で、とりわけ7月の参議院選挙で見事返り咲きを果たした、藤井基之氏の存在は心強い。

 一方、薬業界では、大手製薬企業の主力医薬品が特許切れする「2010年問題」が叫ばれて久しい。

 武田薬品の糖尿病薬「アクトス」(米国での特許切れ期限11年1月)、アステラス製薬の排尿障害薬「ハルナール」(09年10月)、エーザイのアルツハイマー薬「アリセプト」(10年11月)など、該当する各社のグローバル製品が目白押しだ。

 このような現況の中、薬価制度改革では「新薬創出・適応外薬解消促進加算」が新設された。この加算は、薬価が下がらずに得られた収益を、革新的医薬品の研究開発やドラッグラグの早期解決に向けることを目的としているのは今更説明するまでもない。

 市場実勢価格と薬価との平均的な乖離率を下回るのは、価格競争の起こらないニッチな領域での医薬品が多い。従って、「加算対象となった製品のほとんどは、あまり売れていないものばかりで、本来の目的を達し得ない」と、問題点を指摘する声も少なくない。

 だが、新薬創出のアシストに国が本腰を入れ出したのは間違いのない事実で、今後、検証結果を生かした薬価制度改革が推進されるだろう。

 今年が本当の意味で薬剤師や薬業界にとってのターニングポイントとなり、今後の発展につながっていくことを期待したい。(薬事日報

>> 薬事・医療業界一覧に戻る

薬事・医療業界

知っトク!おトク!豆知識

健康・医療分野におけるITC化 国民がメリットを感じられる今後の方向性とは
現在、医療情報のITC化は主官庁である厚労省と総務省で進められています。病院や薬局、そして介護も含む地域医療連携の全体をネットワーク化し、個人の健康・医療・介護分野の情報をパーソナルヘルスレコードとして本人が一元管理・活用できるようにします。ITC化された情報をスマホアプリで見ることができれば、利用者はどんな診断や投薬をされているかがわかります。また、本人自らが情報を持ち運ぶことにより、引っ越しなど地域を超えての活用や、複数診療科での活用、介護分野の多職種連携チームでの活用が可能となります。

今月号の目次
今日はなんの日?
  • 2016年9月9日
  • 救急の日
  • 厚生労働省が1982年に「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから制定。救急医療関係者の意識向上と、国民の正しい理解を深めることが目的である。
  • 2016年9月9日
  • 骨盤臓器脱 克服の日
  • 尿失禁・骨盤臓器脱で悩む女性ゼロをめざすひまわり会により制定される。骨盤臓器脱の英語表記は「POP」と略され、逆転すると「909」と読めるため。
  • 2016年9月22日
  • フィットネスの日
  • 日本フィットネス協会の設立記念日であり、9月は厚労省が実施する「健康増進普及月間」でもあるため制定される。国民の健康体力づくり推進が目的である。
  • 2016年9月24日
  • 歯科技工士記念日
  • 1955年設立の日本歯科技工士会により、2005年9月に50周年を記念して制定されたふたつの記念日のひとつ。もうひとつは10月8日の「入れ歯感謝デー」。

薬剤師の地域別時給[東日本]
地 域 東京23区 東京都下 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 群馬県 栃木県 静岡県 山梨県
平均値 ¥2,302 ¥2,203 ¥2,126 ¥2,229 ¥2,400 ¥2,508 ¥2,309 ¥2,255 ¥2,051 -
薬剤師の地域別時給[西日本]
地 域 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 愛媛県 福岡県
平均値 ¥2,249 ¥2,111 ¥2,114 ¥2,020 ¥2,111 ¥2,145 ¥1,960 ¥2,771 ¥1,913
(2015年2月~2016年1月)
AiDEM 株式会社アイデム 人と仕事研究所調べ

薬剤師インタビュー

アクセスランキング

1

[薬事医療業界ニュース]

建物外への出入口が必要‐「調剤所と同様」判断で見解
2

[特集コラム]

施設基準届け出の憂鬱 ~申請から2か月後に届いた受理通知~ ららくま薬局 熊谷信さん
3

[薬剤師インタビュー]

地域のみなさんから広く信頼してもらえる薬剤師になりたい 中央薬局 下村英紀さん

最新ニュース

一覧を見る

produced byアイデムエキスパート

pmdaメディナビ

バックナンバー

pmdaメディナビ